クッキングレシピ

ソイミルククリームの濃厚ティラミス

今回のマクロビオティッククッキングレシピは、豆乳と豆腐で作ったソイミルククリームの濃厚ティラミスです。しっかりとした味わいなのに、チーズを使ったクリームより体には軽く感じられます。植物性食材だけで作ったティラミスをぜひお試しください。特別な時のご褒美ケーキやパーティーにもGOODです。

では材料です(12cm×21cm型)

  • スポンジケーキ
    • 全粒強力粉 100g
    • 薄力粉 100g
    • 天然塩 小1
    • 豆乳 1カップ
    • メープルシロップ 100g
    • 菜種油 70g
    • バニラエクストラクト 小2
  • 豆腐クリーム
    • 豆乳 600cc
    • 木綿豆腐 200g(水切りします)
    • メープルシロップ 100g
    • 寒天パウダー 4g
    • 天然塩 ふたつまみ
    • 菜種油 大2
    • バニラエクストラクト 小2
  • 穀物コーヒー 小6
  • お湯 100cc
  • ココアパウダー 適量

材料の中のバニラエキストラクトは、バニラエッセンスとは違います。バニラエキストラクトは食品添加物などで作られた香料で、バニラエキストラクトはバニラビーンズとアルコールで作られた自然なものが多いです。なのでエキストラクトを使うのをお勧めしています。こういったものですね。


まずスポンジケーキを焼き、豆腐クリームを作ります。焼きあがったスポンジケーキは3等分にスライスし、型にスポンジを一枚置き、穀物コーヒーを浸しその上にクリームを載せます。これを3回繰り返して、最後にココアパウダーを振りかけます。詳しくは動画をご覧ください。

穀物コーヒーとココアパウダーは、抹茶パウダーに変えても美味しいです。また小さい器に盛って一人用で作るとパーティーの時にサーブしやすくなります。ぜひお試しください。

あなたの毎日に彩りと健康を

そいっち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です